カート

Story of SHINE VINE

夏の終わりにキラキラと輝く
ミュスカの甘い香り。

ワイン好きなら誰もが一度は行きたい地中海沿岸のワイナリー
そしてワイナリーに寄り添うように広がっている葡萄畑。
沿岸の気候は年間を通して温暖で、日射量も多くて安定し、
初夏から吹き始める乾燥した風ギブリに葡萄は揺られている。
その穏やかな光景に、成熟した葡萄が、海辺で緑の波にたわむれる錯覚をしてしまいそうです

その風に乗って鼻先に感じる葡萄の香り。
葡萄畑と調和するように丘の上には古城と村落が、ロマネスク様式なのか
古びた教会が、そんなロマンあふれる光景が広がり
この上となくゆとりを与えてくれます。

晩熟の葡萄の香りが、
あたり一面に漂い出した頃、
最上級の葡萄だけを撰別し良質のワインを作ります。

かつては葡萄を踏んでワインを造るという伝統的なワイナリーがありました。

その時期になると、村中が葡萄の甘い香りで溢れていたそうです。

〝SHINE VINE〟では、葡萄の果実をつぶす時に
はじける爽やかさと甘さ。一杯のワインから漂う恍惚とした
葡萄の最も純粋な香りを感じることができる。

Got made only water, but man made wine.
Victor Hugo

〝神は水だけを造った。しかし人はワインを作った〟
ヴィクトル・ユーゴー

FEEL THIS STORY

SCENT IS PARADISE

#SHINE VINE

SCENT STORY

5種類の香りのストーリー体験してみましょう